大阪市で交通事故・後遺障害等級に関する手続き・相談なら、交通事故相談Cafe@大阪にお任せください。

運営:行政書士のむら事務所

交通事故相談Cafe@大阪

大阪市港区築港3-7-1-608 大阪市営地下鉄中央線
大阪港駅から徒歩1分

すべては交通事故被害者の利益のために!

営業時間
09:00〜20:00
休業日
年中無休
本物の専門家を探さないと大変なことになる!

交通事故専門家の見分け方

ウエブ広告からの「本物の交通事故専門家」探し

 

あなたはどうやって交通事故の専門家を探しますか?

そうでうよね、やっぱりまずは「ネット検索」ですよね。

 

ウエブサイト上では検索の結果、すごい量の情報が出てきます。それは「検索結果の選択をどうすればいいのかわからない」という問題を作り出しています。

ましてや交通事故という滅多に経験しないことについての専門家や情報を検索するとなると「どこの事務所にお願いするのか?」が難しいですね。

 

時間やお金が沢山あれば、1軒ずつ問合せをするというのも可能ですが、ほとんどの人はそうはいきません。

ウエブ上で検索するとやはり弁護士事務所が上位に出てきます。それらのHPをいろいろとチェックしてみてください。「事務所のウリ」が必ず書いてあります

 

まずは代表的なところは弁護士か行政書士か?といったところだと思います。

大きく簡単に言いますと、弁護士の仕事は示談交渉をしっかりやって、少しでも賠償金の額を増やすということになります。だから弁護士事務所のHPには「ウチではこれだけ金額がアップになります!」というのがウリで殆どその内容となります。ただ、これはその弁護士事務所の努力というよりも「裁判所基準」という弁護士だからこそできる基準を適応することによって自動的に単価が高くなり、ほかの基準と比べて金額がアップするので当然と言えば当然の結果です。「だから弁護士事務所に依頼してください」というわけです。

 

行政書士は何をするかというと、自賠責法の範囲で事実関係の事務処理や後遺障害認定手続きのためのフォローをすることになります。具体的には被害者のケガの状況から判断して「どういう自覚症状を立証すれば後遺障害認定〇級が考えらるか?」をはじき出し、必要な検査や資料を医師と相談しながら集め、後遺障害認定の手続きを間違いなくする、のが正しい行政書士の仕事です。ここでしくじると後々の示談交渉も何もあったもんじゃないですから!

 

弁護士事務所と行政書士事務所、どちらの仕事も大事なのですが、後遺障害がある場合、「弁護士が示談交渉をするには後遺障害認定がしっかりと出来ている」ことが前提となり、この二つの事柄が正確にできていれば被害者にとって最高のパフォーマンスとなります。

 

では弁護士が後遺障害認定手続きも含めて全部やれば弁護士だけでいいのでは?

 

それはごもっともです。しかし、現実は弁護士はそこのところ(後遺障害等級認定獲得)はやらない人が殆どです。なぜやらないのか?理由は多分、そこのところの知識と経験が足りないのではないか?と思います。中にはそういった後遺障害認定にも詳しくて頼りになる弁護士さんもいますが、これまで数多くの弁護士を見て来ていますが、後遺障害認定を自分でやる弁護士はめちゃくちゃ少ないです。

 

しかし、ウエブ上では後遺障害認定に必要な最小限の医療知識などを掲載いているHPを見かけます。だいたいその殆どはどこかで見たようなコピペを疑うようなものも多くあります。

 

だからこそ、その弁護士にいろんなことを質問してみてください。その弁護士さんはあなたの質問に即座に納得のいく説明(回答)をしてくれますか?

お電話でのお問合せはこちら

07054300316

こうして「交通事故専門家」を見分けよう

、「交通事故専門家」と名乗るからには豊富な知識があることが前提です。そこで、いくつか質問をしてみてください。

 

いま貴方が知りたいことや欲しい情報(医学的なものや保険会社の考え)など、なんでも良いのでウエブで探した弁護士や行政書士に質問を3~4個ぐらいしてみてください。

 

その弁護士・行政書士は質問に即答ができていますか?

 

なんとなく「はぐらかしたり、抽象的な回答であったり、調べて折り返し連絡をする」なんていう人は論外です。

 

また、質問者の具体的な事故の状況やケガの状況などをあなたに訊くこともしないのでは回答が適当やあいまいになったり間違った回答なることに繋がります。すなわちその弁護士や行政書士は実績や経験がないと思います。

 

過失割合や保険会社とのやり取りなども正確な知識がなければ被害者はますます騙されてしまいます。その手助けをするのが我々行政書士や弁護士の役目なのです。

 

もちろん、きちんと回答していただける素晴らしい先生もいらっしゃいますので、このテスト方式は、あくまでもウエブ上の情報から「本物の交通事故専門家」を判別して依頼をお願いするためのリスク回避の方法であるとご理解ください。

そうでなければ、広告に騙されて二度目の交通事故被害者になりかねませんから!

 

行政書士のむら事務所 ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

070-5430-0316

営業時間 09:00〜20:00 (年中無休)

FAXでのお問合せはこちら

06-6576-6079
初めてご相談される方はこちら

お問合せ

アクセス

大阪市港区築港3-7-1-608

大阪市営地下鉄中央線
大阪港駅より徒歩1分

営業時間

09:00〜20:00 年中無休

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

070-5430-0316

交通事故専門行政書士育成にも力を入れています

講義風景

行政書士の先生を対象に交通事故業務の講義・教育など、所属する大阪府行政書士会をはじめ、他府県からの依頼を受け、多数回こなしています。

講義風景
講義風景
070-5430-0316
詳細はこちらへ